投稿日: Feb 19, 2020

sunday zoo

コーヒーのミニ知識【精製】☕️

コーヒーチェリーを収穫して種(豆)を取り出す精製と呼ばれる過程(process)があります。旧来から、果皮と果実を取り除き種(豆)を取り出す工程のことです。

その方法を大別して
Natural-Honey(semi washed)-Washedと呼んでいます。

この精製過程で近年、発酵をより強く意図して新しい風味造りに取り入れる動きが出てきています。

偶然ではなく意図した風味の為に、ワインや日本酒と同じ様に発酵の力を借りると言う珈琲農園の努力に頭が下がります。

実のところ、私達がこれまでに味わって来ている珈琲は2000年前後から新しい段階に移って来ている様です。

sunday zooでは、世界共通の"種を取り出す為"の一般的な精製方法の呼び方よりも、"風味造り"に視点を置いた発酵の強弱で示す方が適切だと考えています。

発酵恐るべし、デス☺️

※写真と本文との関係はありません。
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。